ホーム  >  パワービルド工法について

木の剛邸

オリジナル建築工法「パワービルド」

パワービルド工法は、日本で愛される木の住まいを頑強な「木の剛邸」へと進化させた工法です。
これまでの日本の住宅は単に柱や梁を太くしたり、ボルト・ナットを利用した金物で補強することで建物強度を上げてきました。
パワービルド工法では、ボルト・ナットを使用せず、専用のオリジナル金物で柱や梁を緊結する、きわめて構造信頼性の高い次世代の工法です。

*「パワービルド」は高耐震・高耐久の建物をお届けするために、パワービルド株式会社が開発したオリジナル木造建築工法です

ページトップへ