ホーム  >  WTW HOUSE PROJECT CASE01

WTW HOUSE狭小地プランリビング俯瞰写真

WTW HOUSE PROJECT

CASE【都市部の住宅地に暮らす】

都市部の住宅地でも、子どもといっしょに海を感じながら暮らす。

住宅街の限られた敷地でも子どもたちが元気いっぱいあそべるように、そして、大人たちはゆったり寛げるように…

そんな家族それぞれの時間を大切にしたケース。

WTW HOUSE PROJECT のデザインをそのままに、コンパクトながら心地よい開放感をキープ 。

個性的な外観やウッドデッキ、サーフテイストの空間など、敷地制限がある中でも、あきらめることなく実現できています。

WTW HOUSE狭小地プラン外観写真

Exterior Points

ホワイトとターコイズブルー、そしてウッドの質感・・・

コンパクトなつくりの中で、WTWらしさをしっかり表現。

住宅街の中で、唯一無二の存在感を放ちます。

Wood Deck Points

部屋の内と外とをシームレスに繋ぐウッドデッキを設け、

ゆとりを感じられる空間に。趣味のアイテムを置いたり、

子どもの遊び場にしたり、使い方は自由自在です。

WTW HOUSE狭小地プランウッドデッキ写真
WTW HOUSE狭小地プランダイニング写真

Living & Dining Points

吹き抜けや鉄骨階段を取り入れて、解放感を演出。

キッチンはカウンター式なので、料理をしながら、

リビングで遊ぶ子どもの様子を確認することも。

Kids Room Points

コンパクトな設計でも、

広々とした子ども部屋をしっかり確保。

間仕切りを追加すれば、

子どもたちそれぞれに部屋を用意することもできます。

WTW HOUSE狭小地プランキッズルーム写真

Case Details

限られた敷地でも建てられるコンパクトなプランでありながら、ウッドデッキや吹き抜け、鉄骨階段など、

随所にWTW HOUSE PROJECT のデザインを詰め込み、開放感を演出。

また、ウッドデッキは土地の形状に合わせてアレンジ。限られた土地を、上手に活用しています。

2階にはメインの寝室のほかに大きめの子ども部屋を用意。子どもたちの衣類や遊び道具を置いても狭さを感じさせません。

また、間仕切りを追加すれば、2部屋として使うことも。子どもたちの成長に合わせてさまざまな用途に使えます。

3LDK 1F床面積:44.09㎡(13.33坪)/2F床面積:37.26㎡(11.27坪)/延床面積:81.35㎡(24.60坪)

WTW HOUSE狭小地プラン玄関写真 WTW HOUSE狭小地プランリビングダイニングキッチン写真 WTW HOUSE狭小地プラン洗面所写真

*「WTW HOUSE PROJECT」は住宅ブランド「Dolive」が、ライフスタイルブランドと「WTW」と作った家です。
*画像はイメージです。
*建築する際には付帯工事や登録に係る手数料等の費用が必要となります。
*掲載の写真には、一部標準仕様ではないものが含まれています。
 また、家具・調度品・電化製品・植栽等図面に表示・掲載されているもの以外は含まれておりません。

LINEからのお問合せも可能です!

お友だち追加はこちら→

友だち追加QRコード

ページトップへ